Bトレインショーティー | 鉄道模型 Nゲージ

Bトレインショーティー

■ Bトレインショーティー

Bトレインショーティー


Bトレインショーティーとは

Bトレインショーティーとは、株式会社バンダイより2002年から発売されている鉄道車両の模型です。
「Bトレイン」または「Bトレ」と略して呼ばれる事が多いです。
Bトレインショーティーの前進となる、ダイキャスト成形のB TRAIN(ビートレイン)、B TRAIN MINI(ビートレインミニ)が株式会社バンダイより子供向け鉄道玩具として発売されていましたが、規格に共通点は無く、Bトレインショーティーへは名称が引き継がれているだけです。

Bトレインショーティーの概要

Nゲージサイズ(※Bトレは1/150~1/160スケールですが、車両の長さ方向にショートカットしてあります。)約60mm×20mmの鉄道模型です。
販売方式は、「通常版(JRや国鉄の車両が入っている)」は中身が判らないようになっていますが、イベント限定品・私鉄編・編成セット販売等は中身が判るようになっています。
基本的に着色済みのプラスチック製で、キット形式(接着剤不要のスナップフィット方式)と完成品形式の2種類があります。
車体(ボディ)は着色済みの側板、屋根、妻板、透明プラスチックに着色された前面に分かれており、それらを組み合わせて車体を作ります。そして台車を取り付けた床板(シャーシ)をはめ込めば完成です。
車体は組み合わせを変えることで作り分けが可能となっています。
Nゲージの線路上を走らせるには、別売りのバンダイ純正、または提携メーカーである関水金属(鉄道模型ブランドKATOの製造元)製の専用動力装置、台車を使用します。

Bトレインショーティーの良い所

●デフォルメ化されていてかわいらしい。
●他の鉄道模型に比べて小さいので、置き場所に困らない。
●安い。(1両あたり約600円程度)
●オプションを付ければ実際に走らせる事が出来る。
●小さな文字まで奇麗に印刷された車両番号などのステッカーが充実している。
等々、上記以外にもたくさん良い所があります。